外資系転職活動をインターネットの専用サイトを使った時にかかる費用

無料のサイトを使えば面接の交通費しか掛からない

インターネットの専用サイトを使って外資系転職活動を行う際に掛かる費用は、それぞれのサイトのシステムによって大きく異なります。たとえば、外資系求人をメインに扱う人材紹介会社が運営しているサイトのほとんどは、無料で求人情報の検索や採用試験の応募などの機能を使用できるため、面接の際の交通費の他に費用を掛けずに内定を得ることも可能です。無料の機能が充実しているサイトについては、転職に関する専用の情報誌やアプリなどで紹介されることもあるため、転職活動中の出費をなるべく少なくしたい人は、無料のサイトをメインに利用すると良いでしょう。なお、サイトによっては職場探しに役立つ有料の転職セミナーや勉強会の告知が行われることもあり、必要があれば申込を検討してみましょう。

高収入の求人数が多いエージェントのサイトは有料のところもある

高収入の外資系企業の求人が多く掲載されているエージェントのサイトの中には、会員登録や求人検索の際に料金が発生するものも少なくありません。特に、求職者に対する相談対応や求人紹介などのフォローが手厚いサイトは、月々数千円ほどの料金が設定されているものが目立つため、時間を掛けて利用価値が高いサイトを見極めることが大事です。外資系転職の成功者に支持されているサイトでは、初月の会員料金を無料にしたり、登録前にキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれたりと、無料的なサービスが用意されていることがあります。そこで、初めて有料のサイトを使う際は、登録会員数や料金システムだけでなく、入会時のサービスの良し悪しを比較してみましょう。